2009年09月07日

大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2009 「星峠の棚田」 

3年ぶり、大地の芸術祭へ行ってきました。
3年前と同じように会期終了間際のこの時期を特に選んで出かけました。
さほど暑くもないし、稲も色づき始め、栗やクルミの実もなって、秋の花も咲き始め、芸術鑑賞には一番良い季節ですね。
3年前は、2泊しましたが、仕事が終わってから出て来たので、実質1日半程度で、ごく一部の作品しか観れませんでした。
今回は、3泊4日。最終日を除いて3日間、ツアーバスで回りました。
ツアーバスで回ると数は稼げるのですが、じっくり落ち着いて観る時間がなくて、ちょっと欲求不満気味です。

とりあえず、気に入った作品の紹介は後回しにして、越後妻有の一躍有名になった風景を。
星峠の棚田。
前回もまるっきり同じ場所から同じ構図の写真を撮ってブログ(2006年9月6日)に掲載していました。
ちなみに、松代・松之山は、葉山上山口も選ばれた「にほんの里100選」の一つです。

大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2009
会期:9月13日(日)まで
秋版の会期:10月3日(土)〜11月23日(月)
開催地:越後妻有地域[新潟県十日町市,津南町]
IMG_5167

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔