2009年10月28日

今週のCD 「Union / The Boxer Rebellion」

昨年7月28日に「UK-JAPAN2008」のイベントの一環で次のようなコメントを掲載しました。

「The Boxer Rebellion
英国ロックの王道を行くために必要な要素を全部備えたようなバンドだと思うのですが、完璧に過小評価状態ですね。
2001年にバンド結成して、2005年にデビューCD「EXITS」を発表。今年には、セカンドアルバムを発表予定。何曲かをMYSPACE.COMや LAST.FMで聴けますが、「EVACUATE」、「SEMI-AUTOMATIC」、「SOVIETS」、メロディーも良いし、音も厚みを増してパワーアップして悪いとことろはないと思うのですが、でもヒットしません。
バンド名の「The Boxer Rebellion」は、中国史に出てくる「義和団の乱」から付けたようですが、何か背景があったのか。バンド名に難があるんじゃないのかなあ。よく分かりません。
個人的な趣味嗜好でいえば、90点。」


そのThe Boxer Rebellionが、7月に日本でも「Union」を発表しました。

そのCDの中でも一番のお気に入りがこの「EVACUATE」です。


The Boxer RebellionのMYSPACE.COM
The Boxer RebellionのオフィシャルHP
boxer




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔