2009年11月22日

「大きいものと小さいもの:チャプター2 ジャン=ミシェル・アルベロラ展」 メゾンエルメス     + 「曹斐(ツァオ・フェイ)Live in RMB City」 資生堂ギャラリー(銀座)

今日は、久しぶりに銀座に出掛けました。
近くに勤めている割には、来る機会がないですね。
(もう少し暇だと良いんですが)

で、今日は、まとめて2ヶ所をハシゴ。
来週29日で会期が終するので、慌ててメゾン エルメスのジャン=ミッシェル・アルベローラの個展へ。
大地の芸術祭2009で、発表された人口10人ほどの集落の記録映画「小屋丸」の作者。絵や色を塗ったパリと東京の地下鉄の小さな切符や色々な入場券、ネオンや壁画を展示しています。
IMG_0004_1

次は、中国のアーティスト、曹斐(ツァオ・フェイ)の「Live in RMB City」を観に資生堂ギャラリーへ。
中国の通貨「元」の通貨表示「RMB」を都市の名前につけた仮想世界をセカンドライフの中に構築。
実際に「RMB CITY」のサイトから仮想世界を体験できるというものです。
IMG_0005_1

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔