2010年02月10日

葉山 上山口の自然 「アオゲラ」

2月7日の作業の時、メンバーのMさんが見つけたアオゲラの風切羽です。
アライグマにでも襲われたのか(証拠もないのに悪者扱いしちゃいけませんが)2枚だけ落ちていました。
アオゲラが葉山に生息しているなんて知らなかったのでビックリです。
IMG_8201

jnks1951 at 01:10│Comments(2)TrackBack(0) 鳥の仲間 

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by 居つきタヌキ   2010年02月11日 02:02
30センチ!!
コゲラとは違いますよね。
大きければ、目立つのですぐに見つかりそうですが、今まで見たことがありません。
今年は、是非本物を見つけたいですね。
1. Posted by 葉山いきもの調査団   2010年02月10日 20:50
この羽が落ちたのは、たぶん雄どうしの縄張り争いで激しく揉みあったのだと思います。3月から繁殖期に入りますので先ずはテリトリーの確保に尽力している模様です。アオゲラは体長30cmもある大型のキツツキですが、緑色の体と赤い頭頂がとてもキレイです。もうすぐ、ドラミングの音が谷戸に響きわたりますよ。羽をよく見るとコーナーの外側が緑色をしているのがわかるでしょうか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔