2010年11月16日

葉山 上山口の自然 「テイカカズラ」

初めて分かりました。
昨年12月26日に掲載したこの写真が、何の種だか分らなかったのですが、テイカカズラ、白い小さな花の咲くツル性の植物の種であることが分かりました。
IMG_7085
その実がこれです。
長さ20センチぐらいの実が2本一対になっていてこの中に、上の写真のかなり大きめの冠毛がふさふさした種が詰まっています。
IMG_3960

jnks1951 at 23:58│Comments(2)TrackBack(0) 身近な植物 

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by 葉山 アゲハ亭 主人   2010年11月18日 00:25
お久しぶりです。
そうなんです。私もびっくりしました。
テイカカズラ、何度も写真を撮っているのですが、どうもこの花の白さが苦手なようで、今まで一枚もまともな写真が撮れていません。
来年こそは、まともな写真を撮りたいです。
(本当に白い花は、難しいです)
1. Posted by 葉山いきもの調査団   2010年11月17日 23:08
居つきタヌキさん、この種がテイカカズラの物だと初めて知りました。山で沢山見ているのに、気にかけた事がありませんでした。種と葉と実が解りましたので、今度は花もお願いいたします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔