2011年08月08日

ヨコハマトリエンナーレ2011『OUR MAGIC HOUR』 横浜美術館会場

RES06451

8月6日、開幕初日に行ってきました。
横浜美術館だけにして、BankART Studio NYK会場は次の楽しみに残しておきます。
感想は、『寒い!!!』の一言。集められた作品の内容ではありません。
本当に寒いのです。あまり寒くて、鑑賞もそこそこに逃げ出してしまいました。

展示の内容は、前回の2008年よりもずっと良かったのではないでしょうか。

マッシモ・バルトリーニの「オルガン」とダミアン・ハーストの組み合わせ。ライアン・ガンダーの100個のクリスタル球とリヴァーネ・ノイエンシュワンダーのシャボン玉の組み合わせ。
なかなか絶妙の組み合わせで楽しませてくれました。
杉本博司、今村遼祐、田中功起、島袋道浩の皆さんもいつもながら期待を裏切らず刺激的です。

その中でもやはり常にぶれない一本筋が通ったONO Yokoの存在感は凄いですね。  
展示のセンターを取るだけのことはあります。

ヨコハマトリエンナーレ2011のオフィシャルHP
RES06443RES06448RES06454
RES06466RES06468RES06483
RES06485RES06488RES06498RES06511RES06517RES06527
RES06536RES06553RES06573






トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔