2011年11月30日

「秋葉原のイチョウ」

御徒町から新日本橋まで歩く途中、秋葉原を通るとイチョウの木が数本、色づき始めていました。
ついでに、3331 Arts Chiyodaにも立ち寄りました。
現在、二階では、「手に氷を持ち、歩き続ける」展、「フリーフォール〜地獄変〜」展。
一階では、岩井優の「袋小路のミューテーション」などが開催されていました。
今日観た中では、「手に氷を持ち、歩き続ける」展の大川真実子の「気配の雨」が印象に残りました。
RIMG8835

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔