2012年08月28日

「大地の芸術祭」鑑賞ツアー一日目「十日町中心部」

初日は、歩いて回れる十日町中心部からスタート。
RIMG14970 サイズ変更
「山ノウチ」杉浦久子+杉浦友哉+昭和女子大学杉浦ゼミ
毎回、雪をイメージした白い素材を使って作品を展開する杉浦ゼミ。今回は白くペイントした竹を折り曲げてこんな構造物でつくりあげました。
会場となった山の上の神社まで坂道を登ると汗が滝のように流れて、真夏の越後に来ていることを実感しました。(半分、9月にすれば良かったとの後悔も)



RIMG14984 サイズ変更RIMG15016RIMG15037 サイズ変更
RIMG15028 サイズ変更RIMG15030 サイズ変更RIMG15000 サイズ変更
RIMG14986 サイズ変更RIMG14994 サイズ変更RIMG14991 サイズ変更
左上角から1、2、3、4、5、、、、の順に番号をふっています。
1.「Growing Memories」上西エリカ
2.「Rolling Cylinder,2012」カールステン・ヘラー
3.「アンギン葉 十日町文様展」眞田岳彦

  十日町市博物館で展示。素材となった伝統の「編布(アンギン)」の製造工程も展示されていて勉強になります。
  国宝の「火焔型土器」も展示されていている十日町市博物館、内容も充実した良い博物館です。
4.「ゴースト・サテライト」ゲルダ・シュタイナー&ヨルク・レンツリンガー
5.「絶対交換会」中村未歩

  理由を説明しろと言われても困るのですが、こういう作品が好きですね。猛暑のなかご苦労様です。
6.「影祭−夏祭り万華鏡、真夏の行進−」原倫太郎+原游
7.「新・北越奇談〜神話の再生〜」石原延啓

  ご存知の方はご存知でしょうが、作者はあの石原慎太郎東京都知事の四男。
  「七光り」じゃありません。
8.「思い出の庭 T+S+U+M+A+R+I」武藤亜希子
9.十日町は、着物の町です。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔