2012年08月31日

「大地の芸術祭」鑑賞ツアー四日目「中里+松之山+松代地区」

中里地区から十日町市西部地域(松之山、松代)を回りました。
RIMG15557 サイズ変更
「ブランコの家」マーリア・ヴィルッカラ(2階)
金色にコーティングされた雪靴がミシンを踏む。踏んでいるのは、かつてこの家に住んでいた姉妹なのかもしれません。
下の左上角の写真も、「ブランコの家」です。昔、雪に閉ざされていた季節、父が姉妹のために家の梁に吊るしてくれたブランコで遊んだ思い出が作品のモチーフになっています。
RIMG15552 サイズ変更RIMG15549 サイズ変更RIMG15541 サイズ変更
RIMG15513 サイズ変更RIMG15518 サイズ変更RIMG15508 サイズ変更
RIMG15504 サイズ変更RIMG15500 サイズ変更RIMG15496 サイズ変更
RIMG15532 サイズ変更RIMG15486 サイズ変更RIMG15279 サイズ変更
左上角から1、2、3、4、5、、、、の順に番号をふっています。
1.「ブランコの家」マーリア・ヴィルッカラ(1階)
2.「BankArt妻有」みかんぐみ+BankArt1929+その他50作家(丸山純子)
3.「静寂あるいは喧噪のなかで」クロード・レヴェック
4〜9.「里山アート動物園」

  23人のアーティストの作品が、農舞台の内外に展示されています。
  「蟻」時森千夏、「ウサギ」田中望、「3匹の仔犬」川崎みなみ、「ピンクウサギとアルマジロ」篠原奈美子、
  「ヒツジ」稲葉友宏。
  一番のお気に入りは、FRPで作ったピンクウサギ、ピンクの毛が以前より増えたような気がします。
10.「水神」高橋士郎
  キョロロのオレンジ色の巨大なフンコロガシと同じ作者。
11.「Flowers(2012)「We are here!」」礒真理子
12.礒真理子の作品が置かれた神社の脇にある鏡ヶ池の萩の花。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔