2012年10月17日

葉山 上山口の自然 「アメリカセンダングサ」

昔(50年ぐらい前)には、アメリカセンダングサを見たことがありません。
当時はセンダングサがどこにでも生えていて、花が終わって種(ひっつきむし)に変るぐらいの実をとって、投げっこして遊んでいた記憶があります。
寒くなればセーターを着ていたのでセンダングサのひっつきむしがばらばらになって毛糸に絡まると、なかなか取れなくて困りました。無理して取るとセーターが薄くなってしまいました。
アメリカセンダングサも同じですが、種の先の部分に逆向きの細かなトゲが出ていてこれがしっかり毛糸に絡みつきます。
RIMG17787

jnks1951 at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔