2012年12月31日

「15歳(50年前)の少年の冒険」

逗子市内のあるお宅を訪問したところ、玄関先に錆びた鉄の塊が、オブジェ風に置かれていました。
よく見ると横にプレートが置かれ由来が書かれていました。
この家のS氏(知っている方は、よく御存じのあのS氏です)が、50年前15歳の時に挑戦した冒険の証を、記念に置いているとのことでした。
半世紀前、逗子から鹿児島まで家庭用自転車で、15歳の少年が18日間で走破したという大冒険。
コンビニも携帯もない道路舗装も十分でないような時代に非常識・無鉄砲と言われても不思議でない挑戦をされたわけですから恐れ入ります。
RIMG23516 サイズ変更
RIMG23518 サイズ変更

jnks1951 at 15:13│Comments(0)TrackBack(0) その他 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔