2013年03月24日

葉山ホタルの会 「寺前谷戸復元プロジェクト 3月定例作業」

寺前谷戸復元プロジェクトの定例作業。
造成途中になっていた湿地(田んぼ)の畦づくりと、以前刈っておいたメダケ等の野焼きを実施しました。
今年計画していた湿地(田んぼ)造成作業は、これでほぼ終了。
周囲のオギの伐採等の整備と水の確保が次のテーマです。
肝心の稲作りの準備も始まります。
プロジェクトリーダーから、田んぼに残ったイタチ・タヌキ・アライグマの足跡の違いについてレクチャーを
受けているところ。
RIMG26473
昨年は時間切れで、刈ったものを野焼きできずに残してしまいましたが、今年は、すべて野焼きすることが出来ました。
これで夏場の草刈りも楽になりました。
RIMG26489

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔