2013年08月29日

「坂田栄一郎 ― 江ノ島」展 原美術館 品川

最近、品川駅から歩くのが面倒で、足が遠のいていた原美術館に久しぶりに行ってきました。

最近、評判の「坂田栄一郎 ― 江ノ島」展です。

美術館の2階の展示室の正面に、パンダ目化粧した若者(女性)のポートレイトが展示。他の壁面にはスキンヘッドにタトゥーを施した若者(男性)のポートレイト。
どれも良い表情です。自分の決めた生き方・スタイルに迷いはないという信念、自信がみなぎっていて、どこか清々しさを感じます。
背景には、雲一つない青い空。この空に日焼けした肌が映えます。

1階には、砂浜に広げたビニールシートに無造作に置かれたモノたちの写真。サンダル、バッグ、携帯、缶ビールの空き缶、タバコの箱、吸殻が刺さったスイカ等々、何でもあり。
シートの持ち主の生活の縮図のようで、持ち主のストーリーが見えて来るようです。

展覧会名:「坂田栄一郎 ― 江ノ島」展
会期  :〜9月29日(日)
会場  : 品川 原美術館
時間  :11:00〜17:00(水曜は20:00まで)
休館日 :月曜、9月17日、9月24日(9月16日、9月23日は開館)

RIMG32165

RIMG32167

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔