2014年03月02日

劇団桟敷童子 「珍獣ピカリノウスの法則/コタツのある風景」 西新宿成子坂劇場 西新宿

劇団桟敷童子の番外公演、それぞれ上演時間約45分の2作品「珍獣ピカリノウスの法則」と「コタツのある風景」 を連続上演するという趣向。
出演者も5、6人と少なく、役者の個性が際立ちます。
小品ながら芝居らしい芝居を観た満足感がありました。
次回は、4月に本公演「海猫街・改訂版」、待ち遠しいですね。

芝居観終わって、今日も急いで病院へ見舞に。
西新宿、中野坂上から横須賀までは遠いです。
見舞いを終えて夜7時、人のほとんどいない横須賀駅で帰りの電車を待ちます。

という大忙しな一日でした。

(西新宿成子坂劇場の写真がありますが、芝居のイメージとほど遠いので載せないことにしました)
RIMG42802

jnks1951 at 22:10│Comments(0)TrackBack(0) 映画・演劇 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔