2014年10月13日

今日のCD 「Hipper than Hip / Tower of Power」

最近の方がまだ知名度があるかもしれません。それでも知らない人はほとんど知らないTower of Power。
1974年、4作目「Back To Oakland」が発表された絶頂期の頃、FMでライブ放送された時の音源をCD化したものです。
Tower of Powerと言うとホーン・セクションが有名ですが、それを支えた鉄壁のリズム・セクションの存在を忘れてはいけません。
ドラムスのDavid Garibaldi、ベースのFrancis "Rocco" Prestiaに、オルガンのChester Thompsonの3人で、この録音には3人が顔を揃えています。確かこのすぐあと、David Garibaldiがバンドを離れてしまいます。
この録音が、40年前!のもの。
去年、FUJI ROCKにも登場しましたが、何年経っても最強のファンク・ダンスバンドです。

(40年前なので音質的には今一つ。ジャケットもなんかピンときません。マニア好みの一枚です)
tophth




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔