2016年04月08日

庭の虫 「セグロアシナガバチ」

越冬しているセグロアシナガバチのことを、すっかり忘れていました。
久しぶりに見に行くと、冬の間巣にぶら下がっていた蜂が、一匹もいなくなっていました。
地面に落ちている蜂もいないようで、無事に冬を越したようです。
次はどこに巣を作るのかなと周辺の巣作りに適した場所を探すと、150センチ離れた、物置の屋根の下に新しい巣を作っている最中でした。
今までの場所より風も当たらない良い場所です。

2枚目の写真、ちょっとピントが合っていません。
R0073069

R0073067

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔