2016年08月23日

「SUMMER SONIC 2016」QVCマリン・フィールド & 幕張メッセ

今年のサマソニ、何を観て聴いたか忘れないように記録しておきます。
1日目(8月20日)、「水曜日のカンパネラ」→「The Struts」→「Pvris」→「Tonight Alive」→「Digitalism」→「Billy Talent」→「Third Eye Blind」→「Bullet For My Valentine」→「The Offspring」。
2日目(8月21日)「Nothing But Thieves」→「The Mirror Trap」→「Blossoms」→「Metafive」→「The Jacksons」→「Suede」→「The 1975」。
1日目は、 「水曜日のカンパネラ」と「The Offspring」。「水曜日のカンパネラ」、最高のユニット、面白いですね。「The Offspring」、年は取ったがベテランの味です。
2日目は、全般的に良かった。「Blossoms」、デビュー・アルバムで全英一位になるのが分かります。ビジュアル的にも良いんじゃないですか。「Metafive」、高橋幸宏をはじめとするスーパー・ユニット。さすが、非の打ち所がありません。「The Jacksons」、完全懐メロですが、バカにできません。観始めるとハマってしまいました。「The 1975」、2013年のサマソニで観た時とは随分違って進化を遂げていました。色々な面で「The 1975」が、今年の一番。
真夏のQVCマリン・フィールドは、体に毒なので数年前から諦めていますが、特に今年の2日目、16時から「The Yellow Monkey」、「サカナクション」、「Rediohead」と続くと何時入っても超満員ということは、容易に想像できるので迷うことなく諦めました。幕張メッセの中をちょこちょこ動き回るだけでも十分に満足できた2日間でした。
(1日目、雨が止んで青空が広がりました。QVCマリン・フィールドから。今年、ほとんど写真を撮っていません。ipodで動画を撮ることを覚えてしまって、そのままinstagramに投稿しています)
IMG_0862



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔