ルアー釣り(最近ほとんどやってません)

2009年10月18日

葉山 森戸海岸 「シーバス釣り」

10月17日 大潮
日入 17時4分 満潮 16時3分
16時40分〜18時
釣果 アンドクラゲ×1(バラシ)
ポツポツと雨も降ってきて、風も強くなってきたところで、今日は終了。
昨夜は、スズキを釣った夢を見たのですが。
IMG_5991

jnks1951 at 01:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月12日

葉山 森戸海岸 「シーバス釣り」

10月12日、小潮
干潮 4時56分、日出 5時45分
5時〜6時30分
釣果 フグ×1、アンドンクラゲ×4
(ようやく魚がつれました。正確には釣れたわけじゃありませんが、何となく引きが楽しめました)
IMG_5913
IMG_5911_1

jnks1951 at 07:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月11日

葉山 森戸海岸 「シーバス釣り」

10月11日、朝。
小潮、日出 5時50分
釣果、アンドンクラゲ×3
IMG_5863
IMG_5858

jnks1951 at 07:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月04日

葉山 森戸海岸 「シーバス釣り」

昨日の夕まずめに続いて、4日4時に起きて行ってきました。
まあ、釣果は、報告するほどのこともないのですが、十五夜の月の光が海面に映って素晴らしい眺めでした。
IMG_5730

jnks1951 at 06:18|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

葉山 森戸海岸 「シーバス釣り」+「十五夜の月」

午前中、急に雨が激しくなって雷まで鳴り出して、こりゃ良いぞ。
大潮だし絶好のコンディションと期待に胸を膨らませて、いつもの場所へ。
濁りは十分。うねりもさほどなく悪くない雰囲気。
でも、結果はダメでした。
でも、オマケに「十五夜の月」が撮れました。
IMG_5679
IMG_5711

jnks1951 at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月28日

森戸海岸 「久しぶりの釣行」

メバルハンターさんの一言で目が覚めました。
これからまた心を入れ替えて精進したいと思います。
と言うことで、いつものポイントへ出かけました。
夕日も綺麗で、波も静か。

スズキがダメでも、秋は青物もあります。
日没過ぎまでやってみましたが、青物もスズキもダメでした。
引っ掛かるのは、クラゲだけ。
IMG_5665
IMG_5666

jnks1951 at 01:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年03月07日

「森戸海岸 3月7日午前6時」

久しぶりのスズキ釣り。
雨の後のあさまずめ、潮は良くないが何とかと期待したものの。
UK-Japan2008で運を使い果たしたのか。
残ったのは、寒さだけ。
IMG_0904

jnks1951 at 16:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月27日

昨日の森戸海岸

日曜日、夕方もう一回チャレンジと思っていたのですが、この条件では、、、、。
防波堤も波を被っています。
穏やかだった明け方とは大違いです。
083895083903

jnks1951 at 03:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月26日

夜明けの森戸海岸

今シーズン2日目。
朝まずめを狙って出陣。いくら待っても明るくならない?!
一時間、間違えた!!
歯車も狂って、今日も絶望的な状況です。
083883

jnks1951 at 06:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月25日

夜の森戸海岸

大雨で濁りの入った絶好のコンディション。
張り切っていったのですが、魚影なし。当たりなし。
絶望的な状況です。
083866

jnks1951 at 02:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月11日

「雨降りの森戸海岸」

11時半、雨が上がったと思って森戸海岸まで。大潮、雨上がり、絶好のコンディション。大物釣果の期待をしてルアーを1投したところで、土砂降り。とにかく釣りに出掛けた証拠写真だけ撮って帰ってきました。
111101

jnks1951 at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月28日

森戸海岸 「台風一過の夜釣り」

久しぶりです。6月以来。台風一過、さほど波もなく、大潮、水も濁って、最高のコンディション。干潮から上げ始め約2時間粘りましたが、釣果なし。ラインも新品に巻き直して一から出直しです。台風の後、満月の夜、江ノ島の横に台風の雪(?)で白くなった富士山が見えます。右の写真は葉山マリーナの明かり。
102704102705

jnks1951 at 15:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年06月10日

「シーバス釣り+ホタル」

昼過ぎ、雨がぴたっと止んだので、海岸へ飛んで行きました。河口付近は、川の水で濁って絶好のコンディション。本来は、スズキが集まった小魚をバクバク食べているはずなのですが、捕食音もなし、望み薄なので30分で終了。夜は、7時過ぎに「ホタル狩り」へ。ゲンジボタルは、あまり見られませんでしたが、ヘイケボタルが田んぼの畦道にそって集まっていました。何とか写真に写せないかと試行錯誤をした結果が右の写真で、ところどころに見える白い点がホタルです。(実際は、もっと多く光っています)
061001morito061002hotaru

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年05月26日

シーバス釣り 「シーズン開幕第3戦」

今シーズン初めての夜釣り(明け方)です。「メバルハンター」さんには負けられないと、明け方3時に雨が上がったのを見計らって出動。水も濁って、条件は悪くなかったですがダメでした。
052601052602

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月30日

シーバス釣り 「シーズン開幕第2戦」

4月15日の開幕戦に続いて、2週間目の第2戦です。大潮、夕まづめ。水は透明。天気も良くて、夕日が綺麗でしたが、今日もボウズでした。やはり、雨上がりの早朝ですね。
043001morito

jnks1951 at 23:28|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年04月15日

シーバス釣り 「シーズン開幕第1戦」

49日も終わりようやく落ち着いてきたので、シーバス釣り解禁です。去年は釣りをする機会もなかったので、今年こそはと勇んで出かけましたが、今日はキャスティングの練習。
041501

jnks1951 at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年01月27日

「大磯海岸のヒラメ」

012701hirame 先週の朝日新聞に、1月14日未明、大磯海岸で1メートルのヒラメが釣れた記事が掲載されていました。これって、砂浜からのルアー釣りだと思います。ちょうど同じ日、同じようにルアーでスズキを狙っていてこちらはボウズ。なんでこんなに差が出るのでしょうか。道具の差か、悔しいですが腕の差か。こちらは気長に同じポイントで、ルアーに引っ掛かってくれる奇特なスズキが現れるのを待つことにします。それにしても、北海道なら納得できますが、神奈川県にこんなヒラメがよくいたものです。


jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年01月15日

シーバス釣り (せっかくの大雨も味方になりません)

011501morito011502morito 昨日からの大雨で濁りが入って、絶好の釣りコンディションだと思っていたのですが。海は大荒れ、風は強くて、その上夜中11時頃は大潮の干潮と重なって、防波堤の周りは水が引いてとても竿を出す状態ではありません。潮が上げてくるのをしばらく待ってみたのですが、だんだん睡魔が襲ってくるし依然波は高いし、これ以上は危険と判断してギブアップ。30ミリ以上の雨が降るのは88日ぶりだというのに残念!!それでも、満月に照らされた夜の海の景色が見れるのは、スズキが釣れるより価値があるかも知れません。(やせ我慢)かすかに富士山も月の光に照らされて姿を現しました。メバルハンターさんの追撃をなんとかかわしたいところですが、今年も前途多難です。


jnks1951 at 02:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年10月22日

シーバス釣り (2週間ぶり)

2005.10.22moritokaigan 前回の釣行は、10月9日。2週間近く経ってしまいました。天気が悪かったり、用事があったりと色々ありましたが、いつのまにか本当に秋真っ盛り。大学のヨット部もいなくなり、海岸もずいぶんと静かになりました。まだ、海水の温度が高いので秋風もさほどこたえませんが、シーズンはあと少し。何とか結果を出さなきゃ。ということで、今日も夕焼けの写真だけです。


jnks1951 at 21:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月09日

シーバス釣り (アオサギ+アンドンクラゲ)

100903aoyagi100902andonkurage 今日こそは、と毎回出かけるのですが、結論は今日もボウズ。日没前ポイントへ。既にアオサギは、河口の浅瀬で獲物を狙っているところでした。珍しくポイントには先客が2人。前日同様、そこここでボラがジャンプをしています。「ボラが居ればスズキもいる」というセオリー通りであれば、必ずスズキもいるはずなのですが、結局、フグ、とアンドンクラゲを引っ掛けただけでした。先客の2人もなにも釣れないまま帰っていきました。


jnks1951 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月08日

シーバス釣り (21回目)

100801moritokaigan 今シーズン21回目になってしまいました。昨夜、かなり雨足が強くなったので、4時ごろに起きて様子を見ようと思ったのですが、毎日の仕事の疲れがどっと出て、目が覚めたら7時。雨も止んでいました。気をとりなおして、夕方挑戦しましたが、森戸川河口にはボラが大挙して押し寄せているのに、スズキのスの字も見えません。21回も出かけて1匹も釣れないような悲惨なシーズンは初めてです。とにかく釣るまでは止められません。

jnks1951 at 21:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月02日

シーバス釣り (森戸海岸みそぎ橋)

100201misogibashi 遂に、今シーズン20回目の釣行です。こうやって釣行のたびにブログに掲載してるので釣行回数は一目瞭然。1日から2日にかけて、新月、大潮、上潮。狙いは良いはずなのですが、スズキがいないのか。粘りが足りないのか。スズキの写真はいつアップ出来るのでしょうか。だんだん材料がなくなってきて、遂にみそぎ橋からみた夜の森戸海岸。遠く逗子マリーナの明かりが見えます。


jnks1951 at 21:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月26日

シーバス釣り (台風一過)

092601moritokaigan 台風17号、来たのか来ないのか分からないうちに行ってしまいました。大きな災害もなくて良かったのですが、なんだか拍子抜けした台風でした。夕方5時ごろ海岸へ行くと、波もほとんどなく少し風が強い程度で、普段と大して変わりません。何とかこの週末1回ぐらいは釣りをしようと、意地で竿を出しましたが今シーズン19回目の釣行も成果なしでした。

jnks1951 at 04:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月20日

シーバス釣り (海底の様子)

092001kaitei 19日(0時から1時)、ダメです。せっかくの大潮も効果なし。最低な3連休でした。ウツボやアカエイが、泳いでいるのが見えましたが、スズキは見えません。一体海底の様子がどうなっているのかと写真を撮ってみました。かなり水深の浅いところですが、小魚の姿がかすかに見えます。


jnks1951 at 02:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月19日

シーバス釣り (夕陽)

0918moritoyuhi 18日の夕方。ずいぶんと人が出ていました。人が並んだ隙間からまずは青物狙いのメタルジグをキャスト。鳥山もナブラも見えず。日没頃からボラも元気に飛びはねているのですが、スズキの気配がありません。コンディションは変わらず。今シーズン17回目の釣行でしたが、今日もダメ。富士山の横に沈む夕陽がきれいでした。


jnks1951 at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月18日

シーバス釣り (十五夜+ネコ)

091801moritoneko091802moritoneko 18日夜中(午前0時半から2時半)。昨日、浅瀬で小魚がざわついていたので、ルアー選択を変えて挑戦。泳がせているルアーの波跡の影が海底に映ってみえるほど、水が透き通っています。小魚は、ざわつくのですが、本当にスズキが居るのか疑心暗鬼になります。はじめてのことですが、お巡りさんが二人、パトロールにやってきて、「うるさくないですか?」と質問されました。海岸の色々なところで、花火が上がったり、叫び声が聞こえたりしてますからね。今日の収穫は、ネコの写真。昨日も居たのですが、首輪をしたネコが、ミャーミャーと寄ってきます。捨てられたのかもしれません。舌を出しているところが、ちょっと不気味ですが。


jnks1951 at 13:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

シーバス釣り (十五夜前夜)

091801moritokaigan 17日(金曜日の夜中から明け方まで)、大潮、期待して出かけたのですが。雲ひとつない晴れ渡った空に満月が輝いていて、このところ雨も降らず水は透き通って、海底が月明かりで見えるぐらい。1時過ぎにつり始めて、月が沈んだ3時半過ぎから海面がざわついて、小魚がバシャバシャ逃げ回っているのが見えるのですが、アタリなし。涼しくて絶好のコンディションと思っていたのも、風が強くなり寒いほどに感じられるようになり、このまま日の出まで粘っても風邪を引くだけかとギブアップ。釣果なし。


jnks1951 at 11:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月12日

シーバス釣り (雨上がり)

091102moritokaigan 今シーズンもう14回目の釣行です。昼過ぎから東京地方は雷雨で
どしゃ降り。これなら葉山でも森戸川に濁りが入って夕方頃は、絶好の
スズキ爆釣コンディションと思って、東京から戻ってみると水も透き通
って雨が降った形跡もほとんどなし。
 もう、9月中旬、今シーズンは絶望的な状況になってきました。今日は
実に暗い景色です。



jnks1951 at 00:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月10日

シーバス釣り (アンドンクラゲ)

091001moritokaigan091002moritokaigan 台風もどこかへ行ってしまって、潮の流れも変化したかと思って、夕方出漁。まずメタルジグで青物狙い。いつも来ている人から、今朝は良かったですよ、森戸神社のお祭りの時も良かったですよと言われたのですが、結局今日もだめでした。釣果は、アンドンクラゲ。ルアーに絡まって微妙に残った触手の破片に触っただけでビリッてきますから、暑くてもグローブは必需品ですね。(写真はピンボケですみません)


jnks1951 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月04日

シーバス釣り (台風14号+サーフィン)

090401moritotaifu090402moritokaigan 台風が近づいて防波堤からの釣りは出来なくても、浜からなら遠投して青物でも釣れるかと期待して出かけたのですが、予想以上の波で、とてもロッドを出せる状態じゃありません。ちょうど満潮時で、波が砂浜いっぱいまで押し寄せていました。普段は波もほとんど立たない森戸海岸でもサーファーが良い波を狙っていました。ボディーボーダーがうまく波を捉えてました。今日は、釣り竿じゃなくてボディーボードを持って行くべきでした。


jnks1951 at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月02日

シーバス釣り (台風14号+コマツヨイグサ)

090201komatuyoigusa 大潮、新月、週末。釣りには絶好の環境なのに、ポイントに出ると、
すでに台風14号の影響でうねりが入っていて、とても釣れる状況では
ないので、撤収。この週末はチャンスありませんね。
 もともとポイントの水深は浅いので大きなうねりや波が入ると海底ま
で見えてしまうようなところなので、スズキもこの環境では寄りつきま
せん。
 収穫は、放置ボートの横で咲くコマツヨイグサの花だけでした。



jnks1951 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月22日

シーバス釣り (ワカシ、カンパチ、ソーダガツオ?)

082201morito 今シーズン10回目、6月17日以来の釣行です。そろそろ、スズキだけじゃなく青物も出るかなと期待して、夕まづめに合わせてメタルジグを持って出かけました。ポイントはいつもと同じ場所。顔見知りの人も来ていて、「最近どこへ行ってるんですか。2週間ぐらい前、ここでワカシ、カンパチ、ソーダガツオなんかが回遊してきて釣れましたよ。もうダメですけど。」ですって。最近、青物じゃなくて青虫を追いかけるので手いっぱいでしたからね。結局、ワカシもスズキも出ない寂しい釣行となりました。シーズンはこれから、諦めずポイントに通うことにしましょう。


jnks1951 at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年06月17日

シーバス釣り (森戸神社)

061701moritojinja 今日と月曜日は久しぶりの休暇。明け方4時前に海岸へ。潮は中潮とあまり良くはありませんが、ここ数日の降雨による濁りを期待していったのですが、かすかに濁っているものの、この程度ではスズキも寄ってきません。
 今夜の雨に望みをつないで再挑戦することにして、森戸神社にお参りして帰りました。


jnks1951 at 05:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年06月11日

シーバス釣り (釣果!)

061101fugu061102najima 梅雨入り。雨の後の濁りと朝まづめを期待して出掛けました。あれだけ雨も降ったのに濁りはほとんどなし。それでも魚がルアーに引っ掛かりました。ルアーのフックが、たまたまそばにいたフグに刺さってしまいました。黄緑色のルアーとフグの色白のお腹の対比が鮮やかです。台風のうねりもほとんどなく、沖の名島の岩が時々白くなる程度でした。


jnks1951 at 05:31|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年06月05日

シーバス釣り (トビ)

060402tobi 6月4日夜、11時にスタート。2時間粘るが今回もボウズ。新月、大潮も近づいているのですが、なかなか釣果には結びつきません。今夜は10時頃が干潮なので再挑戦するかな。前回の投稿のタイトルに(海の家、トビ)としてあったんですが、トビのことを書くのを忘れました。写真を添付します。明け方森戸海岸バス停の上の電線に並んでとまっているのは全部トビです。葉山中のトビが集まってきたみたいです。


jnks1951 at 13:47|PermalinkComments(1)TrackBack(0)