身近な植物

2017年08月07日

葉山 上山口の自然 「サルナシ」

ヤブ刈りをやっていたらヤブの中に、サルナシの実がなっているのを見つけました。
つる性の植物なのでつかまるものが必要ですが、利用価値もあるのでとりあえず残すことにしました。
R0086150

jnks1951 at 18:12|PermalinkComments(0)

2017年07月23日

二子山山系の自然 「オグルマ」

神奈川県では希少種になっていないのですが、珍しい種ということなので、撮影地は二子山山系のどこかということにします。
R0085839

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)

2017年07月20日

葉山 上山口の自然 「ガマ」

復元プロジェクトの田んぼ脇の湿地に自生しています。
繁殖力が強いので、本当は抜きたいのですが、残して欲しい圧力が強くて実行できません。
R0085814

jnks1951 at 18:33|PermalinkComments(0)

2017年07月19日

葉山 上山口の自然 「ヤブミョウガ・ホタルブクロ」

ヤブミョウガもホタルブクロも、もう花はおわりのようです。
R0085825

R0085818

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)

2017年07月16日

葉山 上山口の自然 「ヤブカンゾウ」

ヤブ刈り作業の帰り谷戸の池のそばで咲いているのを見つけました。
このぐちゃぐちゃとしたオレンジ色の花は、「真夏」を代表する花です。
R0085708

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)

2017年07月09日

葉山 二子山の自然 「ヤマユリ」

山道整備の途中で見かけました。
最近は、マナーが良くなって持ち帰ってしまうような人がいなくなったのでしょうか。
それとも、入山者が多くて掘りにくくなっているのでしょうか。
何れにしても好ましい状況にあることは確かです。
R0085558

jnks1951 at 16:17|PermalinkComments(0)

2017年07月08日

葉山 上山口の自然 「タシロラン」

今年は見かけないなあと思っていたら咲いていました。
もう、花は終わりで、なんとなく「タコ」がぶら下がっているように見えます。
R0085530

jnks1951 at 17:33|PermalinkComments(0)

2017年06月25日

二子山の植物 「ムラサキシキブ」

森戸川大山林道で。
花の可愛いイメージとは違って、かなり個性的な匂いがします。
R0085305

jnks1951 at 14:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月24日

二子山の植物 「ヒメコウゾ」

森戸川大山林道。
ヒメコウゾの実がなっていました。クワの実に比べると味は落ちます。
その上、雨の後で水っぽくほとんど味がしません。
R0085298

jnks1951 at 12:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月13日

葉山 上山口の自然 「スイカズラ」

ちょっといい匂いがします。
夏の匂いですかね。
R0085176

jnks1951 at 13:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月07日

葉山 上山口の自然 「ニワトコ」

真っ赤な小さな実。
この実を集めて果実酒を作るらしいのですが。
R0085032

jnks1951 at 17:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月05日

葉山 上山口の自然 「ミゾカクシ」

田んぼの周りによく生えている本当に小さな花。
なんでミゾカクシか、よくわかりませんが、そんなに悪さはしないようです。
R0084995

jnks1951 at 20:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月29日

葉山 上山口の自然 「桑の実」

桑の実が黒く熟し始めると、春も終わり。
あと数日で6月。夏です。
ヤブ刈り、梅雨前にどこまでできるか。
かなりの本数の桑の木は伐採することになります。
R0084946

jnks1951 at 18:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月22日

葉山 上山口の自然 「ノイバラ」

ノイバラの季節もそろそろ終わり。
咲いているのを見ると良いなあともいますが、ヤブ刈りではこれが最強の敵。
トゲの硬さ、鋭さ、見てるだけで痛いです。
R0084786

jnks1951 at 18:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月21日

葉山 上山口の自然 「ガマズミ」

やはり、この季節は白い花。ガマズミ。
この白い花が、真っ赤な実になるから不思議です。
R0084788

jnks1951 at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月19日

葉山 上山口の自然 「ウツギ」

ウツギの花が、咲き始めました。
谷戸へ来ても、最近はひたすらヤブ刈りをするだけなのですが、それでも季節の変化は感じます。
フジが終わってウツギが咲いて、だんだん、暑くなってヤブ刈りもきつくなります。
次のヤブ刈りは、明後日の日曜日。
R0084749

jnks1951 at 17:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月08日

葉山 上山口の自然 「キツネアザミ」

寺前谷戸に数年前に現れて、今年はだいぶ範囲が広がりました。
R0084481

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月05日

葉山上山口の自然 「カマツカ」

毎年、同じ場所を歩いているのに、今までこの花が咲いているのに気づいていませんでした。
白い花で、遠くからウツギか何かと思って素通りしていたのかしれません。
R0084487

jnks1951 at 17:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月21日

葉山 上山口の自然 「桑の花」

一気に桑の花が咲き始めました。
見た目、よく分かりませんが、咲いています。
今日も、ヤブ刈り、やってました。
R0084083

jnks1951 at 18:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月18日

葉山 上山口の自然 「ハハコグサ」

自宅の庭でも、春のグランドカバーとして展開中です。
R0083927

jnks1951 at 18:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月16日

葉山 上山口の自然 「アケビ」

ヤブ刈り作業の合間に撮りました。
この場所での大敵は、桑の木とアケビの蔓。
このアケビも、撮影した後、バッサリ切られました。
R0084002

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月13日

葉山 上山口の自然 「アキグミ」

小さな目立たない花ですが、あたり一面に広がる匂いで、アキグミの木があるのがわかります。
実は食べられますが、渋い!
R0083913

R0083916

jnks1951 at 18:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月10日

葉山 上山口の自然 「オオシマザクラ」

オオシマザクラの白も良いです。
R0083861

R0083863

R0083871

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月25日

葉山 上山口の自然 「ツクシ」

葉山上山口寺前谷戸、復元プロジェクトの田んぼのそばで。
R0083651

jnks1951 at 18:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月15日

葉山 上山口の自然 「タチツボスミレ」

復元プロジェクトへ抜ける山道の途中。
一番日当たりの良い場所。
毎年、少しずつ数が増えてきました。
R0083515

jnks1951 at 15:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月14日

葉山 上山口の自然 「フキノトウ」

あっという間に大きくなってしまいました。
R0083529

jnks1951 at 11:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月26日

葉山 上山口の自然 「オオイヌノフグリ」

今日の上山口、寺前谷戸は、春が来たような暖かさでした。
R0083276

jnks1951 at 17:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月31日

葉山 上山口の自然 「竹林」

今度の日曜日(5日)に、竹林の整備を兼ねて「葉山芸術祭」用の孟宗竹を切り出しに行く竹林です。
写真に撮ると明るく見えますが、実際には密生しすぎて薄暗い竹林です。
枯れて倒れかけた竹が何本も見えます。
竹林の整備作業にご興味のある方は、ご連絡ください。
R0082913

jnks1951 at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月30日

葉山 上山口の自然 「梅」

今年も谷戸の奥で、ヤブがひどくて誰も近づけないような場所の梅の木に花が咲きました。
今年初めて、ヤマアカガエルの鳴き声も聞こえて、暖かな良い日です。
R0082924


jnks1951 at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月08日

葉山 上山口の自然 「スミレ」

谷戸の田んぼのあぜ道に咲いていました。
この谷戸で一番日当たりの良い場所です。
寒風のせいか花びらが萎びてしまって、何スミレかよく分かりません。
匂いを嗅いでも、寒くて鼻が効かないのか何も感じません。
R0082418

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月07日

葉山 上山口の自然 「セイタカアワダチソウ」

谷戸の奥で、誰に抜かれることもなく毎年成長を続けるセイタカアワダチソウです。
高さ2.5メートルぐらい。
R0082501

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月27日

庭の花 「甘夏」

これは、夏みかんではありません。
植えた本人でないので分かりませんが、伝承では甘夏のようです。
寒さが増してきた途端に、黄色くなってきました。
R0081720

jnks1951 at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月05日

葉山 上山口の自然 「タチツボスミレ」

冬が来る前に、一度咲きます。少しだけですが。
R0079999

jnks1951 at 18:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月04日

葉山 二子山の自然 「ヒヨドリジョウゴ」

ヒヨドリジョウゴの実が赤くなってきました。
真冬になるとこの赤色がもっと鮮やかになります。
今日は、久しぶりに南郷運動公園から乳頭山方面地中まで往復。
寒さが増してくるこの季節、山歩きは好きではないのですが。
R0079609

jnks1951 at 17:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月27日

葉山 上山口の自然 「キヅタ」

地味な花です。
これが花なのかと思いますが、花弁も雌しべも雄しべもあります。
同じウコギ科の仲間のヤツデの花とよく似ています。
R0078809

jnks1951 at 18:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)