昆虫 甲虫の仲間

2017年07月28日

葉山 上山口の自然 「タマムシ」

本日、ヤブ刈り後の整備作業実施。
サクラ広場で休憩しているとタマムシが飛来。
数が増えて3頭飛来。
よく見ると、産卵管を出して3頭とも産卵中でした。(産卵管を出しているところは撮影失敗)
R0085977

jnks1951 at 17:36|PermalinkComments(0)

2017年07月15日

葉山 上山口の自然 「タマムシ」

この場所にいると、毎年必ず、タマムシがやってくる。
今年も来ました。
R0085690

jnks1951 at 21:28|PermalinkComments(0)

2017年06月26日

庭の虫 「コクワガタ?」

クワガタマニアではないのでよくわからないのですが、これはコクワガタですか?
数年前も、イチョウの木を剪定していた時に同じようなクワガタが居ました。
それとも、最近近所で宅地の整地をして、樹木をかなり伐採しているので、そこから飛んできたのか。
R0085348

jnks1951 at 20:36|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2016年08月08日

葉山 上山口の自然 「タマムシ」

タマムシ、2頭登場!
この場所(正確な場所は言えませんが)、夏になると必ずタマムシが飛んでくるところなのですが、なんと2頭、現れました!!
(慌てていて、ピントがボケた写真になってしまいました)
2頭ともメスのようで産卵場所を探しているようです。
この木、なんの木だか忘れましたが、隙間を探して産卵していました。
(シェア先のブログでは、全部で3枚、写真をアップしています)
R0075064

産卵中です。

R0075052

R0075031


jnks1951 at 15:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月14日

葉山の自然 「ヘイケボタル」

まだ、ヘイケボタルの本格的なシーズンには早いですが、田んぼの畔に生えた草に止まっているヘイケボタルです。
ヘイケボタルは、光量が少ないためかなかなか飛んでいる光跡は撮影できません。
R0074152

jnks1951 at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月04日

庭の虫 「ヒメマルカツオブシムシ」

ガクアジサイの花の上に小さな虫が。
3ミリぐらいの小さな虫です。
R0073951

jnks1951 at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月04日

葉山 上山口の自然 「タマムシ」

毎年、この時期に必ず姿を現します。
いつもは逃げ足の速いタマムシも、前日の大雨の影響か、動きが緩慢で、ちゃんとアップの写真を撮らせてくれました。
RIMG53797
RIMG53784

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月03日

庭の虫 「ナミテントウ」

庭の甘夏の葉についていました。
異種交流ではありません。柄は違っても同じナミテントウです。
アブラムシを食べてくれる益虫ですから大事にしなくてはいけません。
RIMG52940

jnks1951 at 18:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月24日

葉山 上山口の自然 「マメハンミョウ」

谷戸の中で毎年出現する場所が変わるようです。
一昨年、去年は、見つけられませんでした。久しぶりの再会です。
神奈川県レッドデータブック、要注意種指定です。
RIMG48758
RIMG48764

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月20日

葉山 上山口の自然 「タマムシ」

毎年、この時期必ず同じ場所に現れます。
羽化したてのようで、動きが緩慢です。羽の色もまだしっかりしていないようです。
RIMG47581


jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月18日

葉山 上山口の自然 「マメコガネ」

写真からは大きそうに見えますが、小さいです。
この季節、どこにでもいます。
RIMG47418

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月14日

葉山 上山口の自然 「ラミーカミキリ」

食草のカラムシの葉に乗ったピンボケのラミーカミキリ。
最近、ラミーカミキリの模様が、人間の顔に見えると一部で大いに盛り上がっていました。
ピンボケのこの写真で見ると、なおさら人間の顔に見えるし、服も着てますよね。
腕を組んでいるようにも見えるから不思議です。
RIMG47417

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年06月18日

葉山上山口の自然 「ヘイケボタルの光跡」

葉山ホタルの会のブログにも掲載したものですが、久しぶりに撮影出来たのでここにも載せます。
6月14日に撮影したもの。30秒露光しています。合成ではありません。
水平が保たれていないのが残念。
普通、ヘイケボタルの出現時期はもう少し遅いのが普通ですが、この場所ではゲンジボタルと同時期に出現します。ゲンジボタルのピークが過ぎてもしばらくは見ることができます。
ヘイケボタルらしい直線的な光跡です。この場所だけで20頭ほど確認できました。
放置された田んぼを復元した場所で、ビオトープ田んぼとして整備してきた効果が表れて来たようです。
RIMG46880


jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月26日

葉山 上山口の自然 「ナナホシテントウ」

久しぶりに甲虫が登場しました。
アブラムシを食べてくれる益虫です。
RIMG46326

jnks1951 at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月01日

葉山上山口 寺前谷戸 「ゲンジボタルの上陸」

この季節、昨年夏から水の中で成長してきたゲンジボタルの幼虫が、サナギになるため上陸してきます。
どういう訳か上陸するのは、雨が降っている夜と決まっています。
降ったり止んだり、大雨で川が増水していることもなく絶好の上陸日和。
何か所かで、ゲンジボタルが上陸しているのを観察できました。
写真はちゃんと撮れましたが、説明されないとゲンジボタルの幼虫とは分かりません。
RIMG45505

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月17日

葉山 上山口の自然 「ヨツスジトラカミキリ」

鮮やかな黄色です。
RIMG31911
RIMG31903

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月30日

葉山 上山口の自然 「コクワガタ(♀)」

甲虫シリーズ。
谷戸復元プロジェクトへ行く山道の途中で見つけました。
コクワガタの♀。
専門家にお尋ねします。これは、ヒラタではないですよね。
RIMG30849


jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月29日

葉山 上山口の自然 「タマムシ」

「タマムシだ〜〜!!」
寺前谷戸のサクラ広場、毎回必ずタマムシが飛んでいるのは確認しているのですが、なかなか捕まえられません。
ようやく近くにとまったタマムシを追いかけて捕まえました。
RIMG30915
何とか捕まえて、手の上にのせてみました。
RIMG30935
羽を広げて飛んで行こうとするタマムシ。羽の下の胴の部分もタマムシ色です。
RIMG30938


jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月27日

葉山 上山口の自然 「ヘイケボタルの飛翔」

今年は、なかなかホタルの写真が撮れません。
ようやくヘイケボタルが一匹、飛び立つところを撮影出来ました。
画面左側が寺前谷戸のプロジェクト田んぼです。
RIMG29822
止まって光っているメスのヘイケボタル。ちょこちょこ移動しているようです。
RIMG29817


jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月04日

葉山 上山口の自然 「ヘイケボタル」

ホタルの幼虫観察会です。
ゲンジボタルの幼虫が川から上陸して光っているところは、先週観察できたので、今回はヘイケボタルです。
いつも観察している場所の沢沿いの小さな水たまり。
幅50センチ、長さ1メートルぐらいの場所で、5匹ほどのヘイケボタルが水中で光っているのが確認できました。
ヘイケボタル、体も小さく発光も弱いので、はっきりとした写真にはなりませんが、3分露光して撮影してみました。
この写真、拡大してよく見ると、薄い黄色い光の点が5か所ほど見つかります。これが水中で光るヘイケボタルです。
(白い点もいくつも見えますが、これはフジの花の花びらです)
RIMG27918

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月25日

「ゲンジボタルの幼虫が上陸しました」

今まで川の中でカワニナを食べて成長してきたゲンジボタルが、いよいよ上陸してサナギになる場所を探します。
特に雨の日に上陸することが多いようで、今日は少し気温も上がって好条件。
いつも観察している猪俣川本流の川岸で、上陸したゲンジボタルの幼虫を発見。
幼虫も光っているのですぐに分かります。2分間でこれだけ移動しました。
これから気温も上がって上陸ラッシュになりそうです。
RIMG27560

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月12日

葉山 上山口の自然 「ナカジロサビカミキリ」

最近、昆虫がほとんど登場しなくなりました。
見つけて写真を撮るまでに時間がかかるので面倒になっているのと、大体毎年同じような写真ばかりで飽きていることもあります。
これは、今回初めて。グーしたこぶしと比較すると分かるようにかなりの小型サイズ。
でも、確かにカミキリ体型です。
RIMG19242

jnks1951 at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月19日

葉山 上山口の自然 「スズメウリ+ヨツボシハムシ」

大きくて赤くなるカラスウリは目立ちますが、小さくて地味なスズメウリにはほとんど誰も気が付きません。
その小さなスズメウリを餌にするのが、小さなヨツボシハムシ。
スズメウリの実より小さいです。
RIMG16810
RIMG16533
RIMG16814

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月01日

葉山 上山口の自然 「ノコギリカミキリ」

葉山ホタルの会、観察打ち上げ会場にて。
RIMG14539
全体は、こんな感じ。逃げないように指で足を押さえてます。きたない指ですみません。
RIMG14543


jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年07月14日

葉山 上山口の自然 「カツオゾウムシ+ヨツスジハナカミキリ+ラミーカミキリ」

カツオゾウムシ、ゾウムシにしては、鼻が短いような。でもゾウムシ独特の鼻筋カーブです。
甲虫図鑑みたいですが、同定間違っていないですよね。
RIMG14028
ヨツスジハナカミキリ
RIMG14053
ラミーカミキリ
RIMG14014

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月20日

庭の虫 「ナミテントウ」

小菊の葉の上でじっとしているナミテントウ。
RIMG12663

jnks1951 at 01:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月15日

葉山 上山口の自然 「ジョウカイボン+ミズキ」

ミズキの花に集まったジョウカイボン。
カミキリに似ていますが、違う種類です。どこにでもいるのですが、知名度は低いですね。
RIMG12610

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月01日

葉山 上山口の自然 「ベニシジミ+オサムシ」

ようやく春、昆虫の写真が撮れました。
鮮やかなオレンジ色のベニシジミ、一斉に活動を始めています。
RIMG12325
湿地で撮影したオサムシ。この独特のメタリックなグリーンが見事です。オサムシ、飛べないためか逃げ足が速くてなかなか撮影できません。ようやく撮影してこの程度。頭隠して状態です。
RIMG12371

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月02日

葉山 上山口の自然 「イネミズゾウムシ+ハンミョウ」

このゾウムシは、稲の害虫であるイネミズゾウムシだと思うのですが、あまり自信がありません。
いずれにしても、さほど大きな害にはならないようなので放っておきます。
RES07437
ハンミョウです。
RES07411

jnks1951 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月19日

葉山 上山口の自然 「コフキゾウムシ」

クズの葉の上に必ずと言っていいぐらいにいます。
体長、5ミリほどの小さなゾウムシです。
RES05826

jnks1951 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月18日

葉山 上山口の自然 「カブトムシ」

これもホタルの観察会で。
ホタルが飛んでくれるのを待っていると、暗がりの中を何かがバタバタと音を立てて飛んでいるので、照明を当てると「カブトムシ」。
天然物のカブトムシを見るのは久しぶりです。
RES05698

jnks1951 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月16日

葉山 上山口の自然 「ナミテントウ」

頭部の白い部分が、なんとなく目に見えませんか。
RES05352
RES05344


jnks1951 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月24日

庭の虫 「アカボシテントウ」

夏みかんの葉にいました。
カイガラムシを食べる益虫です。
光具合がなんともいえず人工的な感じがします。
RIMG3929

jnks1951 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月03日

葉山 上山口の自然 「アオオサムシ」

何回遭遇しても、おとなしく写真を撮らせてもらったことのない昆虫です。
逃げ足の速いこと、速いこと。
木や草に登ることはまずなく、ひたすら地面を走ります。
つかまえて写真を撮ろうとすると、臭いにおいを出して攻撃してきます。
RES04186

jnks1951 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月30日

葉山 上山口の自然 「クロボシツツハムシ+ラミーカマキリ+ナナホシテントウ」

雨の昆虫シリーズ。
葉山 上山口 寺前谷戸で撮影。
ツツボシハムシ(テントウムシみたいに見えますが、ハムシだそうです)
RES04065
ラミーカマキリ
RES04098
ナナホシテントウ(下を向いています)
RES04156

jnks1951 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)