鳥の仲間

2008年03月13日

上山口の自然 「キジ」

今までで一番近寄って撮れたキジの写真です。色も鮮やか、絵になる鳥ですね。
DSCN12270515

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月27日

上山口の自然 「鳥の巣」

上山口小学校の奥の谷戸の小さな梅林の中を、梅の花を探して歩いていたら、鳥の巣跡を2つ見つけました。どんな鳥の巣なのかは分かりませんが、手が届くようなところでも営巣するんですね。
022701022702

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月19日

「庭のシジュウカラ」

庭に置いたえさ台に、シジュウカラがやって来るようになりました。シジュウカラは、えさ台に長居はしません。えさのひまわりの種をくわえると、近くに木の枝に飛んで行って、殻を割って中身を食べています。
011901011902

jnks1951 at 17:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月19日

上山口の自然 「キジ」

川沿いの田んぼの脇に出現。いつも見ているキジでしょうか?後ろの赤いポツポツはカラスウリ。(デジタル望遠を使用しているので画像が不鮮明です)
111901

jnks1951 at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月09日

上山口の自然 「カルガモの親子」

川向こうの田んぼのあぜに、カルガモの親子が姿を現しました。画像を縮小してあるので良く見えないかもしれませんが、子供のカルガモが6羽います。
070901

jnks1951 at 23:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年05月22日

上山口の自然 「キジ+タイワンリス」

一緒に現われたわけではありませんが、ごく身近にこんな動物がいます。キジもタイワンリスも鳴き声がうるさいです。
052201052202

jnks1951 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年02月11日

冬休み 「ヒヨドリ」

物干し竿に止まったヒヨドリ。
021101hiyodori

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年02月08日

冬休み 「シジュウカラ」

シジュウカラが、餌台でヒマワリの種をくわえています。
020801tori

jnks1951 at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年02月07日

冬休み 「ヒヨドリ(続き)」

この2羽のヒヨドリ、違うヒヨドリですね。同じヒヨドリの写真を撮っていたと思っていたのですが、違いますね。左のヒヨドリのほうが、くちばしも黄色くて若いような感じがします。
020701hiyodori020702hiyodori

jnks1951 at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年02月06日

冬休み 「ヒヨドリ」

1メートルまで近づいても逃げようともしないヒヨドリ。まん丸にふくらんでいるところは、なかなか可愛いです。
020601hiyodori020602hiyodori

jnks1951 at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年02月01日

冬休み 「メジロ」

餌台でミカンを突っついているメジロ。
0201001mejiro020102mejiro

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年01月31日

冬休み 「キジバト」

庭で餌を探すキジバト。
013101kijibato

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月30日

冬休み 「ヒヨドリ」

庭の餌台に来たヒヨドリ。
013001hiyodori013002hiyodori

jnks1951 at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月29日

冬休み 「シジュウカラ」

庭で水を飲んでいるシジュウカラ。
012901

jnks1951 at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月27日

冬休み 「メジロ」

庭の餌台に来たメジロです。
012701mejiro

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月10日

冬休み 「カワセミ」

下山川の上流の橋の上から、念願のカワセミの写真が撮れました。デジタルズームも使用しているので、画像はちょっと不鮮明です。

0110kawasemi

jnks1951 at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月26日

冬休み 「カルガモ」

1224aigamo1224aigamo

jnks1951 at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月19日

冬休み 「ウ(?)」

1219u

jnks1951 at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月16日

冬休み 「アイガモ」

家の前の川ですが、時々水が白く濁ることがあります。そんなところでも餌採り中のアイガモ家族。
1216aigamo

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月08日

冬休み 「メジロ」

1209mejiro

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月01日

冬休み 「サギ」

1201sagi

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月20日

葉山の自然(森戸川) 「カルガモ」

 いつも「昔は、、、」って言う話が多くてすみません。でも、昔はカルガモなんて森戸川で見たことなかったように記憶しているのですが、最近では、森戸川の河口にも大挙して集まってきています。
112001kamo

jnks1951 at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月04日

「カラスの子」

060401karasu060402karasu 最近、家の周りでカラスが一日中鳴き続けてうるさかったのですが、今日原因が判明。向かいのお宅の生垣の中にまだ白いうぶ毛が残った子ガラスが止まって鳴き続けていました。飛ぶ訓練をしているのか、餌がほしいのか、必死で鳴いているのですが、親ガラスは電信柱の上から見ているだけで寄ってきません。そのうち地面すれすれに低空飛行をしてどこかへ飛んでいきました。


jnks1951 at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年04月07日

上山口の自然 「名前の分からない木+メジロ」

040701shiroihana040702mejiro ちょっと古い写真(3月25日撮影)ですが、木の名前が分からなくて困っています。上山口小学校前の下山川にそった道の端に2本生えているのですが、何の木だか分かりません。あまり良い匂いもありませんが、メジロがさかんに蜜を吸っていました。そのうち実でもなれば分かるかもしれません。


jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年03月06日

葉山の風景 「梅の花とメジロ」

030603ume030604mejiro 先週に引き続き、水源地から星山へ登ったところにある梅の古木を見に出かけました。残念ながら開花状況は先週とほとんど変わりませんが、回りの梅の木はほぼ満開になっていました。メジロが、梅の花の蜜を吸いに集まって来ていますが、メジロの動作がせわしなくてなかなか写真を撮らせてくれません。


jnks1951 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年02月26日

葉山 上山口の動物 「キジ」

022701yuge022702kiji 昨日、久しぶりで上山口の谷戸を散策しました。まだ風は冷たいものの、一雨ごとに暖かさが増してくるのが実感できました。畑の土が太陽の光で暖められて昨日降った雨が水蒸気になって蒸発するのが見えました。以前(昨年12月5日)投稿した「キジ」が再登場。今回はかなり近距離で撮影ができました。この姿かたちは間違いなく「キジ」ですね。


jnks1951 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年02月19日

葉山の自然 「カルガモ」

022501kamo 土曜日から体調不良。本格的な風邪にかかりました。今年の冬は、何回か危険な状態になったもののなんとか切り抜けていたのですが、ついに力尽きました。この土日は野外活動も出来ず、家のなかでじっとしていました。とりあえず、以前撮影した裏の川のカルガモの写真をアップします。


jnks1951 at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年01月06日

葉山の自然 「カルガモ」

010601karugamo 去年の5月19日に、家の前の川にいた2羽のカルガモの家族写真を載せましたが、いつの間にか6羽になっていました。


jnks1951 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年12月05日

葉山、上山口の自然 「キジ?」

120501kiji これも、土曜日に撮影しました。判別できないような写真ですが、「キジ」だと思います。この10月いっぱいで手入れをやめてしまった畑のそばにいました。葉山に55年間、住んでいますが(居ないときもありましたが)初めて「キジ」を見ました。昔は、「キジ」なんて人里近くで見ることはなかったんじゃないでしょうか。


jnks1951 at 23:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年06月18日

葉山の散歩道 上山口の自然(オオルリ)

061802ohruri 上山口で遂にオオルリを見ました!と、思います。携帯のボイスメールに鳴き声を録音して、インターネットの野鳥の鳴き声サイトのオオルリの声と聞き比べててみました。写真はデジカメのデジタルズーム3倍をかけているので、完全ボケ写真でこれでは特定できませんがオオルリのメスです。ルリ色をした羽のオスと違って薄い茶色の地味な鳥です。オスも双眼鏡で確認できましたが遠過ぎて写真にはできませんでした。コマドリ、ウグイス、オオルリが、日本の三大鳴鳥というそうですが、ウグイスの声も混じって二大鳴鳥の鳴き声が聴けました。


jnks1951 at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月19日

葉山の風景 カルガモ

051902kamo 森戸川にカルガモは、いつ頃から居ついたのでしょうか。最近ではずいぶんと数も増え、河口から源流付近までどこに行っても見かけるようになりました。こんな支流のドブ川でも朝早くから「グェグェ」(音の表記が正しいか自信がありませんが)と鳴きながらエサをあさっています。


jnks1951 at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月27日

葉山の散歩道 今週の動物

042702otamajakushi 今週の動物、まだ絵になる昆虫が登場しないので
決め手に欠けますが、先週末の動物をご紹介。
←オタマジャクシ
 1週間でどれだけ成長したのでしょうか。先週と
ほとんど変らないように思えます。


続きを読む

jnks1951 at 23:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年02月21日

葉山 ハトのひなたぼっこ

hinatabokkohato 金曜日から4連休、今日は色々と片付けや手続きで出掛けなきゃいけなかったのですが、途中でハトのひなたぼっこを見ました。東京では嫌われ者のハトですが、ユニオン前の森戸川の護岸の棚に一列に首をすくめて並んでいました。


jnks1951 at 17:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)