ギボウシ(ホスタ)の栽培

2017年07月26日

庭の花 「ギボウシ」

夏咲きのギボウシ、ロイヤルスタンダートという名前の芳香系の品種です。
近づかないと気が付きませんが、柔らかな匂いがします。
R0085944

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)

2016年12月14日

ギボウシ(ホスタ)の栽培

植えっぱなしにしていたギボウシですが、株の根元が地表に露出しているので、さすがに放っても置けず手入れをすることにしました。確かに、今年は葉の数が少なかったような気がします。
根元が露出していると寒さで新芽が痛むということなので、腐葉土と堆肥をかぶせて、その上を不織布で覆いました。
初めて不織布というものを使いましたが、こんな具合でいいのでしょうか。
R0082008


jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月09日

庭の花 「ギボウシ」

ギボウシも黄葉が終わって、完全に枯れました。
このまま、枯葉をマルティング材として残そうと思ったのですが、よく見ると株の根元がかなり地上に露出しています。
今年は、枯れた葉を全部取って、腐葉土等で厚めにマルティングをしたほうがよさそうです。
下の写真は、地上に露出した根元です。急がないとまずいです。
R0081934

R0081953


jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月14日

庭の花 「ギボウシ」

ギボウシ、咲き始めました。
好き勝手にバラバラに花茎が伸びるところが自然で良いです。
何もしなくてもよく育つ、今年は株分け、やりますか。
RIMG53480

jnks1951 at 19:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月19日

庭の花 「ギボウシ」

雨に打たれたギボウシは、良いですねえ。
順調に育ってくれています。
だいぶ込み合ってきたので、そろそろ株分けをしなければいけないかもしれません。
画面の隅にドクダミの白い花が写っていますね。これも何とかしなければなりません。
RIMG53114

jnks1951 at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年12月31日

ギボウシ(ホスタ)の栽培 「マルチング」

大晦日になりました。
今年最後のギボウシの手入れは、ギボウシの枯れた葉の除去ですが、今年は、枯れた葉や飛んできた落ち葉を利用してマルチングすることにしました。
画面の上の方は、枯れた葉や落ち葉をとってしまって地面がむき出しですが、下の方はたっぷり枯葉が積もって何もしなくてもマルチング状態になっています。
RIMG50950

jnks1951 at 18:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月22日

庭の花 「ギボウシ(ホスタ)」

ギボウシが、黄葉して枯れ始めました。
ギボウシほど優れたグランドカバーの植物はありません。
丈夫でほとんど手入れいらず、大きな葉が広がって太陽を遮るので、雑草が成長するのを見事に抑止してくれます。一年間、ご苦労様でしたと言いたいぐらいです。
で、何より優れているのは、あれだけみ青々と広がった大きな葉が、枯れると萎びてほとんどかさばらなくなります。
唯一の欠点は、直射日光に弱いことですね。
RIMG50461
RIMG50462

jnks1951 at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月08日

庭の花 「ギボウシ(ホスタ)」

ギボウシの花茎切りをやっていて気が付きました。
ギボウシの広がった葉の下には、緑色の光でいっぱいの広々とした空間が広がっていました。
究極のグランドカバー・プラントですね。
(葉上)
RIMG47329
(葉下)
RIMG47335

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月28日

庭の花 「ギボウシ(ホスタ)」

ようやく雨です。
梅雨らしくなってきました。雑草もグングン伸び始めて、ヤブ蚊も大発生。
とてもガーデニングなんてかっこいいもんじゃありません。
RIMG47172


jnks1951 at 12:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月21日

庭の花 「ギボウシ(ホスタ)ほぼ満開」

ギボウシ、ほぼ満開です。
花茎が良く伸びています。
これだけ増えてくれるとありがたいです。ギボウシの広い大きな葉で雑草の成長を押さえてくれています。
ドクダミも、さすがにギボウシの葉をかき分けて伸びて来ません。
RIMG46976
RIMG46965

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月14日

庭の花 「ギボウシ(ホスタ)」

あっと言う間に、花茎が伸びてきました。
今年こそは、異品種間の交配をしてみたいのですが、開花のタイミングがつかめません。
RIMG46846

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月02日

庭の花 「ギボウシ」

元気に大きくなってきました。
株の間に咲いていたニリンソウも見えなくなってしまいました。
ほとんど手間いらず、最強のグランドカバーです。
RIMG45473

jnks1951 at 01:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月22日

庭の花 「ギボウシ」

育ってきました。弱っているのもなさそうです。
暫くすると、真ん中のニリンソウの咲いている部分も、ギボウシの葉が広がって覆ってしまうでしょう。
RIMG44934

jnks1951 at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月08日

庭の花 「ギボウシ+シャクナゲ」

キンモクセイも咲いて秋が深まると、ギボウシも枯れ(黄葉)始めます。
今年は、早くに寒冷紗を掛けたので、あまり日焼けもせず深いグリーンの葉を保ちました。
唐突ですが、その横で春咲くはずのシャクナゲが咲き始めました。
年々、勘違いをして秋に咲く数が増えています。(何が原因でしょうか)
RIMG34055
RIMG34051

jnks1951 at 20:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月09日

庭の花 「ギボウシ」

品種名はよく分かりませんが、ギボウシ(ホスタ)の中には、芳香性のある種類があるようです。
このギボウシも強くはないですが芳香性があります。
花の咲く期間も長いようです。(花が終わっても子房というのができないため、種は取れないようです)
RIMG31140

jnks1951 at 05:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月31日

庭の花 「ギボウシの種採取準備」

3年ぶりに、ギボウシを種から育ててみようと思って、種の採取準備をしています。
庭の中で一番葉の大きな株の花茎を2本残して種を育てているところです。
今年入手した大型種の花粉も使って、掛け合わせてみたのですがどんな結果になるか。
とりあえず種の部分が膨らんできたようです。
(寒冷紗で覆っているのでまだら模様の影が映っています)
RIMG30817

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月15日

猛暑対策 「寒冷紗(かんれいしゃ)」

例年より早く梅雨が明け、猛暑日も続き、その上この地域では雨も降りません。
暑さや日差しに弱い草花に日よけが欠かせません。
そこで庭の端から端まで寒冷紗を張りました。
ギボウシは、ほぼ全部カバーできました。
あんまり見た目は良くないのですが、致し方ありません。
RIMG30309
上から見ると。
RIMG30305

jnks1951 at 16:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月30日

庭の花 「ギボウシの花茎切り」

今日は、ギボウシの花茎切り。
まだ元気に咲いているのは残して切ってしまいました。
次は、真夏の直射日光除けの寒冷紗をいつ張るか。
RIMG29980
花茎切り前
RIMG29929

jnks1951 at 15:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2013年06月16日

庭の花 「ギボウシ」

さあ、咲き始めました。
RIMG29467

jnks1951 at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月06日

庭の花 「ギボウシ(ホスタ)」

見事に育ってきました。
埋めきれないで残った隙間は、ムサシアブミの大きな葉が覆っています。
ただ、びっしり埋まり過ぎて歩くスペースがないことを今頃気付きました。
RIMG29057

jnks1951 at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月14日

庭の花 「ギボウシ」

ギボウシのつぼみが伸びてきました。
かなり早咲きですね。
すべて種から育てた株で、全部で4株につぼみが付きました。
RIMG28140

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月09日

庭の花 「ギボウシ(ホスタ)」

ギボウシ、元気に育っています。
昨年、8品種8株セットで購入したギボウシが、今年一つも枯れずに芽を出しました。
今回は、特に大型種と言われる品種3株を購入しました。
RIMG28035
RIMG27927

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月23日

庭の花 「ギボウシ(ホスタ)」

また一週間経ちました。
かなり地面を埋め尽くしてきました。あと少し。
シャクナゲの花がら摘みも済んですっきりしました。
RIMG27431

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月16日

庭の花 「ギボウシ(ホスタ)」

一週間でこんなに大きくなりました。
奥にシャクナゲの花が見えますが、そろそろ花がらを摘まないといけません。
RIMG27283


jnks1951 at 21:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月10日

庭の花 「ギボウシ(ホスタ)」

やっぱり芽が出るのが早いですね。何となく葉が細いような。
葉が広がって隙間なく埋めてくれればいいのですが。
RIMG26959

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月02日

庭の花 「ギボウシ、もう葉が出始めました」

速い速い。
あまり早いと、十分に地中で成長せずに出て来てしまうというようなことはないのでしょうか。
RIMG26661
極々普通の食用になりそうな感じのギボウシは、だいぶ育っています。
RIMG26683

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月08日

「ギボウシの黄葉」

黄葉するのと枯れるのとどこが境界線なのか。
ギボウシは、枯葉か。
RIMG22557

jnks1951 at 20:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月16日

「ギボウシ(ホスタ)の栽培 第三十八回」

数か月手入れをしていない庭。
ギボウシも黄葉し(枯れ)始めました。
RIMG20319

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月05日

「ギボウシ(ホスタ)の栽培 第三十七回」

ちょっと、手を抜いて放っておいたら、ギボウシの葉が日焼けしてしまいました。
慌てて寒冷紗で覆いました。
RIMG14618
RIMG14615

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月18日

「ギボウシ(ホスタ)の栽培 第三十六回」

今年の春に、買ったセット8株のうちの1株に、つぼみが付きました。
葉が黄色い種類で、つぼみが丸みを帯びています。
RIMG14278

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月03日

「ギボウシ(ホスタ)の栽培 第三十五回」

花茎を切りました。
先日の台風4号で広葉樹の葉っぱが塩害でかなり枯れてしまったのですが、ギボウシの葉はほとんど影響を受けていません。植えっぱなしにしておくのにちょうど良い丈夫な植物ですね。
RIMG13815
花茎と切るまえ、半分ぐらい切りました。
R0023397

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月14日

「ギボウシ(ホスタ)の栽培 第三十四回」

順調に育ってきています。
RIMG13336
RIMG13345

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月30日

「ギボウシ(ホスタ)の栽培 第三十三回」

花が咲き始めました。
大きい株のギボウシはまだまだのようですが、葉も出揃ってボリューム感も出てきました。
RIMG13052
RIMG13090

jnks1951 at 18:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月10日

「ギボウシ(ホスタ)の栽培 第三十二回」

ギボウシの栽培シリーズも30回を超えました。
種から育てたギボウシも順調に生育しているようです。
ところが一株だけ、普通のギボウシのスタイルから外れたギボウシが育っています。
普通はない茎があってその上から葉が広がっています。
RIMG12450
ほかのギボウシは順調に成長しています。
RIMG12481

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月02日

「ギボウシ(ホスタ)の栽培 第三十一回」

株分けよりも一度に沢山増やすことが出来るので、庭で採取したギボウシの種から育てて株数を増やすことを2年前からやってきました。
2年経ち増やした株もそれなりに大きくなったのですが、縁取りがあるの親の特徴を持った株がほとんどなく、大部分は小型の食用ギボウシのようなグリーン一色の株です。とても庭中を埋め尽くすようなサイズにはなりません。
確かに、ギボウシの場合同じ品種同士掛け合わせて種から育てても親より前の特徴を持った株が沢山生まれるとは聞いていましたが、その通りでした。

そこで今回、名前の付いた品種の株を買って育てることにしました。大きく育てて株分けすることも可能ですが、他の品種と掛け合わせて出来るだけ変化に富んだ株を増やすことが期待できます。
たまたま、8品種各1株、2,500円と格安のセットがありました。植えて2年ぐらいしないと結果は分かりませんが、中型で葉の黄色い株が多いようです。
RIMG12376
株分けを繰り返して増やした元の種類。2年前にも大々的に株分けして、順調に育って良い具合に密生するまでになりました。
RIMG12212
種から育てて2年目になった株。大小さまざま。
葉の周辺に黄色の縁取りもありません。
RIMG12213





jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)