葉山を中心とする山歩きコース

2010年05月03日

葉山の山歩き「上山口⇒森戸川・大山林道」

去年7月以来の山歩きです。
上山口小学校の奥の谷戸からハイキングコースに入って、二子山南の尾根を歩いて森戸川・大山林道の終点に降りて大山林道を下って、長柄に出ました。
踏み固められて道が歩きやすくなったというのが、第一印象。本当によく人が歩いています。今日も何人ものハイカーとすれ違いました。
大雨でがけ崩れが発生し大山林道が閉鎖されていることは、聞いていましたので、どうなっているのか見てきました。
林道が削られて道幅が狭くなっている箇所は、道幅だけでなく範囲が広がりました。
IMG_9676
そしてもう一箇所。がけ崩れの現場。崩れてました。地盤がゆるめばまた崩れる可能性がありそうです。
すぐに補修工事には取り掛かれないでしょうから、とりあえず対岸に迂回路を切り開く必要がありそうです。
IMG_9678IMG_9680
林道入り口も閉鎖されています。迂回路が出来るまでは、仙元山を越えて林道に下りる以外になさそうです。
IMG_9682

jnks1951 at 01:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月27日

葉山の山歩き 「二子山」

久しぶりに二子山に登ってきました。
出てきた時間が昼頃と遅い上に、暑さのためか出合ったハイカーは数名。
大した距離でもないのに山頂にたどり着くころには、シャツも汗でぐっしょり。森戸川へ降りて林道を回って長柄から南郷へ戻ってこようと思ったのですが、今日(26日)は止めました。
IMG_4021

jnks1951 at 01:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月20日

葉山の山歩き「上山口⇒森戸川・大山林道⇒仙元山」

久しぶりに歩きました。
先日の人間ドックの結果をチェックしたら、この3年間で毎年1キロづつ体重が増えていました。
最近は、上山口の動植物観察にかこつけて、ほとんど山歩きもしないでいたせいか、ちょっとメタボになっているなと薄々気づいていました。
そこで、心を入れ替え、一念発起、山歩きを再開することにしました。
今日は、その手始め。
車を使わずバスで、上山口小学校まで行って、そこから歩いて家に帰るという伝書鳩方式です。
上山口小学校奥の谷戸から二子山に抜けるハイキングコースに入り、途中で「葉山アルプス」と呼ばれている南側の尾根に入りました。
さすがに夏場は、ハイカーも少なくクズのツタが伸び放題。コジュケイの親子が飛び出したり、カエル(種類は分かりません)が山道を横切ったりと、写真は撮れなかったもののいい観察ができました。
尾根の途中から大山林道の終点に降り、大山林道を下りました。途中、逃げられちゃいましたがオサムシを発見。
こんなに暑い季節でも、大山林道はバードウオッチングの人でにぎわっていました。
長柄に出て、仙元山のハイキングコースに登り、途中の長い階段も踏み外すことなく仙元山から相模湾が見えた時は、なんとか帰ってこれたとほっとしました。
所要時間3時間。久しぶりの難行苦行。最後は、足が思うように上がらなくて苦労しました。
IMG_3952

jnks1951 at 02:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年05月07日

葉山森戸川 大山林道

久しぶりに大山林道をあるいて驚きました。
林道の途中、対岸の杉林が崩落して、森戸川がせき止められた箇所で、林道側がえぐられて、人一人分の道幅が残るだけになってしまいました。
今後、梅雨や台風で林道が分断されるのは確実な状況です。
迂回路の確保も困難、人力でなんとか出来る状態ではなさそうです。
左:上流方向、右:下流方向
IMG_2044IMG_2047

jnks1951 at 01:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月07日

葉山の散歩道 「上山口⇒南尾根⇒仙元山」

久しぶりに南尾根を歩きました。上山口小学校の奥の田んぼの横から登る普通のコースですではなくて、奥の沢を遡行して南尾根の尾根道ルートに直接出てみました。谷が深いだけに急激に高度を上げるのは、かなりつらいものがあります。南尾根、急坂や足場の悪いところ2箇所に、ロープが張ってあるのには驚かされました。数年前までは、ほとんどハイカーも見かけなかったのに、コースも踏み固められて、いつの間にか、普通のハイキングコースになってしまいました。マテバシイが並木になっている尾根道も有名になりました。
040703040702minamione

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月28日

冬休み 「仙元山」

久しぶりに仙元山山頂まで散歩しました。なにか寒々とした曇り空で富士山も見えませんでした。
012801sengenyama012802sengenyama

jnks1951 at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月05日

葉山の山歩き 「森戸川源流 北沢(?)」

060501kitanosawa060502kaeru 「北沢(?)」と言う名前は、勝手に付けたもので根拠も何もありません。森戸川大山林道の終点で、森戸川は、乳頭山から伸びる中尾根で左右に分かれ、向かって右(南側)が南沢と呼ばれているので、中尾根をはさんで反対側(北側)を「北沢」と呼んでみました。数年前までは、ほとんど人が入った気配もなく沢を登る以外にルートがありませんでしたが、久しぶりに歩いて見ると、道も踏み固められて準ハイキングコースと言ってもいいようになっていました。そこそこ水量もあり、滝というのは恥ずかしいですが滝モドキのような場所も数ヶ所あり変化にとんだコースです。南郷運動公園を基点に一回りするお勧め散歩コースのひとつにして良さそうです。それでも、沢を歩く必要のあるところも多く増水時等は注意が必要。沢の土手にこんなカエルがいましたが、種類が特定できません。なんと言うカエルでしょうか。


jnks1951 at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年03月07日

葉山近辺の散歩道 「子安の里」

030601koyasu030602sounan 「子安の里」のシーズン到来です。日曜日もたくさんのハイカーが子安の里を散策していました。この季節は、水仙と梅の花。いくつかコースはあるようですが、現在コースの一分道路が崩落した土砂に埋まって通行できないところがあります。車は通れなくても人間は大丈夫だろうと、道路を埋めた土砂の上を渡ろうとしたら、3歩目でズボッと膝まではまってしまいました。もがいてももがいても蟻地獄状態で、粘土質の水分を含んだ土砂は重く、近くの木の根につかまってようやく脱出できました。近くの川で付着した泥を落として少し乾いたあとの写真です。


jnks1951 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年02月11日

葉山の散歩道 「水源地、峰山、大池」

021101shisetu021102ohike 前回挑戦したコースを逆に歩きました。やっぱり、このほうが気持ちが良いです。今回も新ルートに挑戦。乗馬学校を越えて峰山まで来て長者ヶ崎には下りずに、地図にも載っている「東京航空局航空保安施設」(戦前は、高射砲陣地になっていたところだと思います)に向かい、施設の入り口前を有刺鉄線に沿って右に折れて下ると「大池」まで行きました。地図どおりの地形で、本当にくぼ地があって池になっていました。水が湧き出るのか、雨がたまるだけなのか分かりませんが、大型の水溜りといった感じです。

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年01月29日

葉山の散歩道 「長者ヶ崎→峰山→水源地」

012901mineyama012902mineyama 久しぶりの山歩きです。先週の日曜日に雪のなか途中で断念したコースを逆から歩いてみました。長者ヶ崎から「音羽の森」の横の坂道を登って行きます。昔から長者ヶ崎の南側のこの斜面は気候温暖なことで有名ですが、今日あたりでも厚着をしていると少し歩いただけでも汗が出てきます。別荘や住宅地を抜けて、キンセンカがつぼみをつけた花畑を見ながら、尾根に沿って進むと乗馬スクール。道端にはスイセンの花も咲き始めています。乗馬スクールの先を少しいったところから山道に変わり、しばらく進むと正面に湘南国際村が見えてきます。雪の残った北側の斜面を下りていけば水源地。このコースは初めてでしたが、逆コースで歩く方が楽しいかも知れません。


jnks1951 at 20:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年01月23日

葉山の散歩道 水源地から峰山の途中まで

012301kokusaimura012302suisen 三浦半島では、雪景色の山歩きは数年に1回もできないので、昨日の日曜日、今まで歩いたことのないコースに挑戦。水源地から峰山に抜けて雪景色の尾根道を歩くコースを選びました。水源地から梅の巨木の横を過ぎ、尾根に向かって上っていったのですが、尾根に近づくと思いのほか雪が深くなりました。湘南国際村が、間近に見える尾根道にまで登って来ましたが、吹き溜まりは30センチぐらいの積雪で、このまま進むのは危険とここで断念、次回に譲ることにしました。写真の真ん中右側の雪の中に歩いてきた足跡が見えます。(スパッツもなく、ジーンズにトレッキングシューズでは、雪道は歩けませんね。無謀でした。)せっかく咲き出した水仙の花も雪の重みで下を向いてしまいました。


jnks1951 at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年11月21日

葉山の散歩道 「大沢谷川」

112101hyoshiki112102tanuki 昨日、大沢谷川を歩いてきました。乳頭山から畠山に向かう尾根道の途中、東京湾要塞13号標識のところから右に折れて大沢谷川を下りました。この時期、紅葉が見れるかなと思って歩いてみたのですが、まだ早かったようです。唯一の収穫は、河原の大きな石の上にタヌキのタメ糞らしきものを発見したぐらいです。タヌキは、頭がいいと言われてますが、雨で増水して糞が流されることが分かっていて、ここにしてるのでしょうか。

jnks1951 at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月24日

葉山の散歩道 南郷運動公園から乳頭山、南尾根、森戸川林道終点、二子山登山道

102401nagaurawan102402fujisan+enoshima 昨日は、南郷運動公園に車を止めて、乳頭山から上山口方面に向かい、南尾根に回って、途中連絡尾根から森戸川林道終点に下りて南郷運動公園に戻るコースを歩きました。秋晴れの気持ちの良い日で、山歩きには絶好の日和でした。乳頭山の頂上からは、長浦湾の向こうに広がる東京湾の奥の方まで見渡せ、南尾根の数少ない展望スポットからは、富士山、江ノ島が良く見えました。


jnks1951 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月15日

葉山の散歩道 南郷運動公園から乳頭山、中尾根、森戸川経由二子山高角砲台跡

101504futagoyama101502futagoyama 夏の間お休みしていた山歩きを、今日再開しました。手始めに、南郷運動公園から乳頭山、中尾根、森戸川へ下りて二子山へ登って南郷へ戻るコース。2,3時間で歩けるコースです。久しぶりに歩くと記憶にあるポイントが思いのほか遠くて、日没までに南郷へ戻れるか不安になりました。中尾根には、東京電力の送電線の鉄塔が2箇所ありますが、そこまでは下草も刈られて歩きやすくなっていました。秋も深まってきたのか、もうヤブはさほど深くありませんでした。最後に二子山に登って南郷へ下りました。二子山山頂の無線中継局設置工事で姿をあらわした古びたコンクリートの柱は、やはり、戦前二子山にあったいう高角砲台(高射砲)の施設の一部だったようです。「東京湾要塞」の掲示板に8月3日書きこんだところ、探照灯を乗せる台座で2つ1組になっていることを教えていただきました。 今日、行ってみると工事も終わって近くまで行くことができました。確かにまだ切り開かれていない林のなかにもう一つ並んでありました。(左の写真の右側奥のほうに小さく見えます)


jnks1951 at 21:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月21日

葉山の散歩道 森戸川(大山林道)

082101moritogawa082104aodaisho 暑さも峠を越したといっても、まだまだ夏。少しでも涼しい散歩がしたいと森戸川沿いの大山林道を歩きました。いつもなら涼しい杉林の道も夏の日が差し込んでとても涼しい木陰の散歩にはなりません。昆虫も沢山いるはずなのに、暑さで集中力に欠けるのか、ほとんど目に入りません。青い羽のオオルリが川に沿って飛んで行くのが確認できました。めぼしい発見はそのぐらい。そして、写真を撮れたのは、約2メートルほどあるアオダイショウ。うまい具合にじっくりと向かい合うことが出来たのですが、先端が二股に分かれた真っ赤な舌を、チュルチュルと出しているところを撮影できなかったことが悔やまれます。


jnks1951 at 11:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年06月19日

葉山の散歩道 (上山口→仙元山)

062001neko 久しぶりに、上山口から仙元山まで南尾根(葉山アルプス)を歩きました。真夏と違ってさほどヤブも深くなく、毛虫ややぶ蚊の襲撃もなく快適な散歩ができました。
←いつものように、上山口小学校のそばに生息するネコに見送られて散歩開始。続きを読む

jnks1951 at 22:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年06月13日

葉山の散歩道 (森戸川源流沢歩き→乳頭山)

061301nangosakura 日曜日(12日)、前夜の雨も上がって梅雨入りした割には良い天気になったので、歩けるうちに歩こうと、定番の南郷運動公園に向かいました。二子山周辺大体のコースは歩いているので、今まであまり入ったことのない森戸川源流の沢を歩いてみることにしました。
 いつもの南郷運動公園の上の広場のサクラの木はもう夏の緑です。登山道の途中から森戸川へ下り、森戸川林道(大山林道)の終点で、向かって右側(南側)の沢沿いの道を六把峠に向かう道を進み、峠への分岐を右へ沢の本流に沿って進みます。
続きを読む

jnks1951 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月23日

葉山の散歩道(南郷運動公園→馬頭観音→六把峠→森戸川林道終点)

052308nangosakura052309sakura
 南郷運動公園→沼間大山緑地→馬頭観音→森戸川源流の谷→六把峠→中尾根南側の沢→森戸川林道終点→二子山ハイキングコース→南郷運動公園。これが最近の散歩コースの定番になったみたいです。逆廻りもあります。数時間歩いて車で帰るというのも邪道みたいですが便利です。
 南郷運動公園の上の広場のサクラの木、ずいぶんと緑が濃くなってきたみたいです。サクランボもようやく黒くなってきました。続きを読む

jnks1951 at 23:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年05月22日

葉山の散歩道(上山口) 

052201otamajakushi
上山口小学校奥のたんぼへオタマジャクシの様子を見に行ってきました。体は一回り大きくなったような気もするのですが、まだ足は出ていません。続きを読む

jnks1951 at 20:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年05月14日

葉山の散歩道(南郷→乳頭山→中尾根)

051401nangosakura051402nagaurawan 何か久しぶりの休日というような感じです。連休後フルに1週間出勤したせいでしょうね。この時期、一日一日と夏に近づいていくのでノンビリしていられません。今日は、南郷運動公園に車を停めて、乳頭山まで行って中尾根を下り、森戸川からの二子山ハイキングコースを南郷へ戻ってくるコースを歩きました。
 南郷運動公園の上にある広場のサクラの木。毎回同じところから同じアングルで写真を撮っていますが、もう初夏の緑でしょうか。でもサクランボは寒さのせいかまだ赤いまま。乳頭山の直下手前から中尾根への道が分かれます。切り立った細い中尾根は、日当たりが良く明るい静かな尾根です。不思議なことに、中尾根では山椒の木が目立ちます。また、今日はウグイスカグラの小さな赤い実がそこ彼処にみられました。(右の写真は、乳頭山から長浦湾方面を望む)

jnks1951 at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月09日

葉山の散歩道(上山口)

050901otamajakushi1050902otamajakushi2
 ゴールデンウィーク中、前半で頑張り過ぎたせいか、後半はちょっとバテ気味。最後の日曜日、明日から会社だし無理をしないでちょっと散歩へと、上山口へ出かけました。いつものように上山口小学校横の駐車場に車を停めて、戸谷を散歩しました。一番のお目当てはオタマジャクシの成長観察。ずいぶんと大きくなっているようです。水を引き込んだ田のなかにもオタマジャクシが泳いでいました。アップで見るとかなり迫力のある顔です。続きを読む

jnks1951 at 00:35|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2005年05月01日

葉山の散歩道(沼間大山緑地→馬頭観音→森戸川) 

050101oyamaryokuchi 5月1日、連続3日間の山歩きは、さすがに疲れました。
今日は、南郷運動公園から入って中尾根を端から端まで歩く
つもりでした。沼間大山緑地まで行って、ベンチに座って
景色を眺めていたら、面倒になってこういう時は無理しちゃ
いけないなと思って急遽計画変更。馬頭観音から東京南線
1・2号線36番鉄塔を廻って森戸川源流の沢を下り中尾根の
十字路を越えて森戸川林道へ向かいました。ひたすら、歩く
だけの散歩でほとんど収穫はありませんでした。


jnks1951 at 17:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月30日

葉山の散歩道(二子山→阿部倉山→森戸川林道)

043001nango
 連休中日は、近場の散歩。しかしこのコースは、高低差も
あって思いのほかキツイコースです。
 起点は、いつものように南郷運動公園の駐車場。
 定点観察しているサクラの木はすっかりグリーンになって
しまいました。
続きを読む

jnks1951 at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月29日

葉山の散歩道(上山口→大沢谷川) 

042901osawatanikawa
 大沢谷川というのは、畠山の西側に広がる大きな谷を
流れる下山川の支流です。葉山町の行政区域の東の端に
あたるところです。ハイキングコースから外れ、コース
も単調で長いせいもあって歩く人は少ないようです。
続きを読む

jnks1951 at 15:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月24日

葉山の散歩道(上山口→栗坪→新沢→葉山アルプス→上山口) 

1201kamiyamaguchitanbo
 今日は、上山口小学校横の駐車場に車を停めて、栗坪、
新沢の戸谷を廻って尾根道(葉山アルプス)を通って上山
口に戻る周遊コースを歩きました。
 上山口の奥のたんぼの向こうに見える山の色はずいぶん
と緑が濃くなりました。
続きを読む

jnks1951 at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月23日

葉山の散歩道(南郷運動公園→馬頭観音→中尾根)

s1101nangosakura
 今朝は、南郷運動公園から馬頭観音経由、中尾根を下って
森戸川から二子山ハイキングコースを南郷へ戻るコースを
歩きました。
 定点観測の南郷運動公園上の桜の木はすっかり若葉になっ
てしまいました。続きを読む

jnks1951 at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月19日

葉山の散歩道 (森戸川 沢歩き)

 s1001nangosakura
 森戸川の源流の沢歩きをしました。森戸川の林道終点で
森戸川は、左右に分かれますが今回は左側の沢の上流を
歩いてみました。(4月17日)コースの起点は、いつもの
とおりの南郷運動公園です。
 定点観測の2本のさくらの木もすっかり若葉になり
サクランボもまだ固いですが少しふくらみ始めました。
続きを読む

jnks1951 at 00:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月10日

葉山の散歩道(上山口→畠山→木古庭不動橋)

s0901hatakeyamachikurin
 今日は、上山口から畠山を廻って木古庭不動橋経由
上山口に戻ってくるコースです。
続きを読む

jnks1951 at 14:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月09日

葉山の散歩道(二子山→森戸川林道→葉山町役場) 

s0801nangousakura 結構なお花見日和になりました。定点観測をしている
南郷運動公園の2本サクラはもう終わってしまい葉桜に
なってしまいました。今日のコースは、南郷運動公園から
二子山に登り森戸川林道へ下り、途中から仙元山ハイキ
ングコースへ抜ける道を選んでみました。

続きを読む

jnks1951 at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月03日

葉山の散歩道(南郷運動公園→イトーピア経由南郷)

s0701nangosakura 今日は、絶好のハイキング日和になりました。南郷運動
公園の駐車場に車を止めて、東逗子からの二子山ハイキン
グコースを逆に回り、イトーピアから南郷へ戻ってくるコ
ースを歩きました。



続きを読む

jnks1951 at 16:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月02日

葉山の散歩道(上山口→仙元山)

s0601sengenyamahyoshi 久しぶりの山歩き、明日は雨になりそうなので、今日はちょっと
気合を入れて長めのコースに挑戦。上山口小学校の奥から尾根をた
どって仙元山までを歩きました。スタートが午後2時となってしま
い、残念ながら途中から日もかげり気温も下がって春を満喫するこ
とは出来ませんでした。(このコースは、整備されたハイキングコ
ースではありません。単独行は避けて下さい。なお、国土地理院の
一万分の一地形図「葉山」、「横須賀」を携行することもお薦めし
ます。


 
続きを読む

jnks1951 at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月20日

葉山の散歩道 (南郷運動公園→中尾根越え)

s0501nangosakura 昨年一番歩いた散歩コースです。南郷運動公園に車を停めてすぐに山歩きができて、帰りも車ですぐに帰ることができるナマケモノ専用コースですが、昨年の台風等の影響でコースはかなり荒れていますし、危険な個所も多く単独行は避けたほうが無難です。


続きを読む

jnks1951 at 21:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月05日

葉山の散歩道 (森戸川林道)

s0501hyoushirindou 今日もまだ寒い一日でした。昨日の雪でコンディションも
良くないので、最近あまり歩いていなかった森戸川の林道を
散歩することにしました。
続きを読む

jnks1951 at 18:27|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年02月27日

葉山の散歩道(一色 → 三ヶ岡山)

 s0400zushihoumen
昨日と同じように寒さは厳しいものの、風もなく晴れて散歩をするには絶好の日和になりました。今日も近場の散歩コースを歩くことにしました。昔は峰山と呼んでいたかも知れません。地図上は大峰山(三ヶ岡山)143メートル。県立三ヶ岡緑地となっていてコースも整備されています。コースの大半は日当たりの良い南斜面にあり相模湾の展望も開けた散歩コースです。
 
 
続きを読む

jnks1951 at 16:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年02月26日

葉山の散歩道(仙元山ハイキングコース)

s0300sengenyamahyoshi 今日は、風も強く雪もちらついて寒い一日でした。それでも仙元山ハイキングコースは朝から大勢のハイカーで賑わっていたようです。(何かイベントがあったのかもしれません)

続きを読む

jnks1951 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)